今はバラ色が好き

472520
近藤正臣さんが好き!そして何が好き?
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

第五回郡上八幡上方落語の会 - ビーバー

2014/09/16 (Tue) 20:50:28

9月13日(土)近藤さんの呼びかけで復活した5回目の落語会がいつもの郡上八幡、安養寺本堂で開催されました。

今年も大盛況で400枚のチケットが完売となり、今までで一番の人出とのこと。修復された煌びやかな本堂には観客が入りきれずに廊下まで一杯の人でした。
日中は暑かったものの夜は丁度良い気候で、開け放たれた本堂には虫たちが自由に飛び交い、吉弥さんお話の途中ではなんとコウモリまでもが元気よく飛び回ってました。

開始時間より40分も早く多くの人で本堂が埋まり、司会の近藤さん(青色の模様の浴衣に金色の帯)も早めに出ていらして「もう少々御膝送りを」と会場整理をしつつ、みごとに前座を務めていらっしゃいました。
お話の内容は、今年はテレビ、映画の撮影を必死に終えて7月初めから郡上入り。大好きな釣りを楽しんでいるけれど今年は大雨の影響でアマゴが不漁で釣れず、まだ5回ぐらいしか食していらっしゃらないとか。

テレビは「吉原裏同心」で12話分撮り溜めしてきた。撮影はストーリー毎に撮影するわけでない。例えば会所のセットを一度組むと会所のシーンばかりを撮影する。朝から夜中まで同じようなシーンを撮影していると違うストーリーを撮っているのに遊女や悪者の名前がわからなくなる、と。いよいよ来週放送が最終回。

映画はまだ公にはできないけれど、来年GW公開予定の北野武作品で老やくざ達の復讐の話。やくざの番頭の役とのこと。キャストの平均年齢が70歳で撮影の待ち時間には補聴器の話で盛り上がっていたとか、楽しいお話でした。

メインの落語はもちろん最高でした!!
落語の後は恒例の「おはなしあい」で演者4人と近藤さんのおしゃべり。歳の話がでた時は、「還暦+12歳」と近藤さん。
最後に米團治師匠から「正臣さん、来年もまたやりますか?」の問いに「お客様次第です」と答えていらっしゃったので来年もきっと開催されることでしょう! 今から楽しみです♪

今回は洋子さん、ロマネさんともご一緒になり楽しいひとときを過ごしました。有難うございました。
足りない箇所を補ってくださいネ。

Re: 第五回郡上八幡上方落語の会 - 舞矢

2014/10/01 (Wed) 12:10:09

ビーバーさん、ご紹介ありがとうございます。
吉田屋さんて、正臣さんが旅番組などで何度か紹介されてる
お店ですね。鰻ですか〜。じゅる〜〜。(o^^o)
来年は行ける機会があるといいな。。

Re: 第五回郡上八幡上方落語の会 - ビーバー

2014/09/29 (Mon) 12:42:45

もし、郡上八幡へ行かれるチャンスがあれば、宿はまず「吉田屋」をお勧めします。
旅館とシティホテルと食事処をやっていて、近藤さんが別荘を建てる前の定宿でした。ここの鰻は絶品ですのでぜひお試しください。店内に近藤さんの色紙が飾ってあります。
場所も八幡町の中心地でメインのバス停「城下町プラザ」のすぐそばです。

因みに私はいつも吉田屋の近くの旅館に泊まります。釣り客が利用する宿で、勿論その昔近藤さんが泊まられたこともありま~す。

Re: 第五回郡上八幡上方落語の会 - 舞矢

2014/09/27 (Sat) 19:08:51

ビーバーさん、ご報告ありがとうございます。
&、拙宅にもメールありがとうございました。m(__)m

土日の丸2日間が空いてないとならないので、今のところ
行かれそうにないです。残念です〜。(^^;
みなさん、郡上ではどこにお泊まりなのでしょう?

Re: 第五回郡上八幡上方落語の会 - 葉隠れ

2014/09/22 (Mon) 14:28:51

良かったですね。私も、1度は行ってみたいと、思ってはいるのですが……。

「吉原裏同心」も終わって、寂しいです。立ち回りがあるかと、少し期待した場面もありましたが、やはり体力的に難しいのですかね。
いろいろとご活躍ですものね。

「遠くへ行きたい」は、ハイテンションでしたね。
私もテンションが上がりました。

これからしばらくは、DVDを楽しませていただきます。

Re: 第五回郡上八幡上方落語の会 - ロマネ

2014/09/19 (Fri) 23:31:50

行ってきましたよー。
郡上八幡日帰り観光の方々が帰る夕暮れ時、バス停を目指す人の流れとは別の方向に向かって、落語目当ての面々が、そぞろに安養寺に出向く。このあたりはちょうど江戸時代にあったと思われる旅芸人さんの芝居小屋の雰囲気を感じさせました。
お寺の本堂は去年改装したようで、一億円ほどかかったと言ってました。そのせいか、キンキラキンの欄干が、眩しかったです。

正臣さんのフリートークは、台本無しの問わず語りのようで、ざっくばらんでした。
最近は、タバコを吸うのにも肩身が狭い思いだそうです。病院の問診でのエピソードでは、喫煙歴を聞かれたのに対して、実際に家に帰って本数をカウントし、真面目に「37本です!」と答えたそうです。普通は、約40本という人が多い中、「几帳面ですね。」と先生に感心させられたとか。人柄がしのばれますね。
終始こんな感じで、畏まらず和やかな会でございました。もちろん上方落語は、新作もあれば、古典もありで、堪能させてもらいました。

私は初めての参加でしたが、楽しかったです。まだ、行かれていない方々も、一度行かれると、きっとハマるだろうと思います。

米團治さん - ビーバー

2014/09/18 (Thu) 12:43:43

今年も米團治さんのプログに載ってます。
本当にマメで、気さくでサービス精神にあふれていらっしゃいます!

http://www.yonedanji.jp/yd/?page_id=18&paged=4

追加写真 - ビーバー

2014/09/16 (Tue) 21:10:10

安養寺参道入り口脇。案内ポスターとのぼり。

ちらし - ビーバー

2014/09/16 (Tue) 21:05:32

2014年ちらし

見ました。DVD - 葉隠れ

2014/09/26 (Fri) 17:31:31

俺は用心棒「父の怒り」

宿屋の下男です。と言っても、元は武士の子。
父は、上役の不正を藩に訴え、逆に追われて、貧窮のうちに亡くなったのです。

彼は、学問で身を立て、世の不正を正す人になろうと、勉学に励んでいます。
こっそりおにぎりを差し入れてくれる、女中。

彼女に向ける優しい笑顔。たまりません。
別に優しさを見せる所ではないけれど、溢れてしまうのでしょうね。

客に荷物を届けるように、頼まれます。
ところが、そこに来たのは、用心棒で、相手の侍は殺された。自分が荷物を受け取るように頼まれた。と言います。
渡してよいか、確かめに宿に帰ると、荷物を探しているらしい、大勢の武士。客も殺されています。

荷を開けてみると、二重帳簿。
父と同じだ。あの客は、不正を暴こうとして殺されたのだと憤る、まっすぐな青年の顔。

30近いお年ですけどね、時代劇だし、全く違和感なく、はまっています。

でも、女中が囚われ、帳簿と交換を迫られます。
彼にはなすすべもなく、用心棒が帳簿を持っていくと、二重帳簿は、藩の財政を守り、領民の負担を増やさぬため、客は藩をゆすっていたのです。

用心棒は、交換条件に、娘に謝るように言います。
1人の若者が、父を誇りにして生きていくために、必要なのだと。

家老以下、武士たちは娘に土下座します。
子細は分からぬながらも、武士たちが謝ったと聞いて、彼は、やはり正義は通るのだと、志を新たにし、これまでの生活に戻りました。

めでたし、めでたし。

用心棒シリーズ、善人の役ばかりだったのに、初めてのハッピーエンド。

やっぱり笑顔が最高です。

シリーズものの時代劇は、勧善懲悪ばかりと思っていたのに、昔は違ったのですね。

世の中、変わっているのだなと、思いました。

Re: 見ました。DVD - ビーバー

2014/09/29 (Mon) 12:27:42

そうですね。善人だけど悲しい結末が多い中、ハッピーエンドもあるのですね。
パターンが決まっていて、これぞ昔の時代劇って感じで「用心棒シリーズ」好きです。

ありがとう! - チッチ

2014/09/09 (Tue) 22:45:13

皆さん、ありがとうございます! 温かく迎えてくださって

皆さんの情報があまりにも凄くて、いつもいつも感動してるのに、感謝してるのに、薄っぺらな言葉しか浮かばなくて、
ついつい見てるだけになってしまって・・・
郡上には行かれないけど、舞台には必ず行きます。
これから桂枝雀のDVD見ながら休みます。

いつも有難うございます。 - チッチ

2014/09/07 (Sun) 22:40:18

大変ご無沙汰しています。
時々拝見して楽しませて頂いているだけで申し訳ありません。
あまりに凄いファンの方々に圧倒されてしまって。

こんなのを見つけました。

遠くへ行きたい 近藤正臣「四国巡り!旅芸人に誘われて」
2014年9月14日(日)5:30~6:00
BS 294 日テレ1  

我が家は契約していない局なので再放送を待つしかありません。

Re: いつも有難うございます。 - ロマネ

2014/09/09 (Tue) 00:25:14

チッチさま

ロマネと申します。やりとりできて、嬉しいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

情報ありがとうございます!
日曜日楽しみにしてます。

Re: いつも有難うございます。 - 洋子

2014/09/08 (Mon) 20:16:17

ビーバーさん、嬉しいッ 郡上でばっちりなのですね。

自宅で録画もセットしました。

Re: いつも有難うございます。 - ビーバー

2014/09/08 (Mon) 12:36:18

チッチさん、お久しぶりです!
忙しいとは思いますが、ぜひぜひ書き込みにも参加してくださいね!

「遠くへ行きたい」またご出演ですね。嬉しい♪
読売テレビのローカル放送ですが、ほぼ全国地上波で放送あるはず。でも各地域で放送日時が違うので要注意デス。

http://www.ytv.co.jp/tohku/

早速録画予約しました。関東は朝05:30~。
9/14は郡上にいるので、中京テレビは朝07:00~ 寝起きで鑑賞できる~♪ 幸せ♪

Re: いつも有難うございます。 - 葉隠れ

2014/09/08 (Mon) 08:52:42

情報をありがとうございます。

中日の週間番組ガイドでは、14日は「香川」になってたけど、違うのかなあ。

旅芸人って、正臣さんお好きですよね。
番組サイトを見たら、嬉しそうなお顔。

地上波でも、放送されるのは間違いないので、楽しみです。

Re: いつも有難うございます。 - かずりん

2014/09/08 (Mon) 04:44:49

チッチさん、福岡では14日(日)朝7時~7時30分地上波で放送っされます。早速、予約録画しました。情報有難うございます。

隠れファンは、結構いますよ。

ガッツジュン最終章 - ロマネ

2014/08/28 (Thu) 01:10:23

更新、遅くなりましたあ。とうとう名雄高対金星高の因縁の対決はクライマックスへ。

レインボーボールをマスターした沢村君はチームのため、自らバッティングピッチャーを買って出ます。そして、レインボーボール攻略法をチームメイトに伝授します。そのびっくり発言に対して、びっくり顔の一同ナインのメンバーの顔が映ります。これが、非常に高年齢層なんです。「ルーズヴェルトゲーム」も真っ青の、これぞ、ザ・社会人野球です。

沢村君の凄いのは、秘球を習得しただけでなく、いつの間にか、「このボールを打ち込むには、おもいっきり引き付けるのがコツです!」と、ちゃっかり把握しちゃっていることです。でも、これが仇となり、名雄の不動の4番スラッガー川越君が打ち込んだピッチャー返しをもろに肩に受けてしまいます。次の試合はどうするんだっ?

場面は変わって、金星側いつもの作戦会議です。監督は得意のドヤ顔で、持論を展開します。明日の試合は、5回まで1点ずつ与えてもいいから、6回からレインボーボールを使って相手を封じ込めとな。負傷した沢村君は出てこないから大丈夫だそうな。相手投手は配球の読める大野君だから、簡単にひっくりかえせる、とか。大野君もえらいコケにされたもんですな。
これには瀬戸君はじめ、みんなびっくり仰天。そんな俺様試合で大丈夫でしょうか。そして、さぞかし沢村君は悔しがっていることでしょう。

それでも翌日、試合が始まってしまいましたあ。応援ももちろん、気合が入りまくっています。この間、かずりんさんもコメント入れてくれてましたが、そう、応援団長のおっさんぶりはもう、神の域です。その顔を観たら、「マスター、生チュウ、2つね!」と、思わず、オーダー入れてしまいました。
こんな高校生、おらんやろう。何年、留年してるんですか。

おっと、今回瀬戸君は、試合の始まりから、帽子などという無粋な被り物はかぶっていません。堂々たるものです。審判は注意もしません。そして、監督の言うとおり、5回まで点を献上してます。後はパーフェクトに抑えてゆくそうです。
何といっても、投げる前のポジショニングはかっこいいですねえ。正に独壇場です。こんなかっこいい選手後にも先にも観たことないです。

試合に出られないことから、家で悶々としていた沢村君は、そんな名雄ナインがガンガン打っている活躍ぶりを聞いて、半信半疑。居てもたってもいられず、何と部屋を抜け出します。時期を同じくして、瀬戸君は、封印していたレインボーボールを満を持して解禁しました。「レインボーー!」と、雄叫び挙げて、投げました。ちなみに、レインボーボールの投げるコツは、太陽の光と、力まない投球フォームでした。あの雄叫びは何なんでしょうね。

試合は進み、9回から、金星メンバーは大野君を打ち込み、何と1点差まで追い上げてきました。さあ、最終回逆転の大場面で、瀬戸君の打順が回ってきました。大野君に疲れが見え始めたそんな時、沢村君がじゃ~んと、やってきましたよ。ユニフォーム姿に着替えているのに、これ見よがしに腕もグローブも一緒に包帯巻いちゃってますぞ。着替えた時点で、普通外すでしょ。そして、肩を痛めているはずが、なぜか、三角縛りで、腕を吊っていたよ。掟破りのシーンですが、その迫力に一同あ然。応援も、より熱が入ります。ここでも「マスター、あと、枝豆と揚げ出し豆腐、お願いね~」の団長が見つめます。

さあ、沢村君と瀬戸君の再度の一騎打ち、始まりました!プレイボール!
ビビる監督(ほとんどドヤ顔とビビり顔しか見せていない)とは対照的に、瀬戸君は、沢村君の復活にとても嬉しそうです。「野球は筋書き通りには進まない、これでいいんだ。これで。」かあ~、かっこいいですねえ。これが男気っていうもんですよね。

第一球はレインボーボール。でも、なんか、曇り空のような天気が気になります。しつこいようですが、レインボーボールのコツは、力まないフォームと、あの燦々と降り注ぐ太陽の光でしたっけ。2人にとって、もうそんな細かいことは超越しちゃってるんでしょうか。おいおい。
2球目はストレート、これには、瀬戸君、完全に裏をかかれて手が出ず。
そして3球目、これが勝負球、レインボーボールだ。バットの芯でとらえましたが引き付けて打つもんだから、またも、ピッチャーライナーになり、沢村君のボディにドカンと直撃です。でも、そのこぼれ球をひろって、瀬戸君はアウト、そして、ゲームセットです。
倒れる沢村君に、名雄メンバーは集まりますが、そいつらをそっちのけで熱く駆け寄る瀬戸君。「戦いは終わった。後に残るのは、スポーツマン同志のさわやかさであ~る。」で、このお話、じゃじゃ~んとエンディング曲とともにおわり。

いや~、堪能しました。掟破りのスゴ技もでたね!当時の雰囲気も、かっこいいお姿もよかったですう。素直にドラマ、面白かったですよ。そして、何といっても、出演者の皆さんのオッサン度検定をしている私自身の歳を棚に上げての厚かましさに拍手。

また、どなたかが、動画アップしてくれたら、もれなく観させて頂きます。
そして、長きにわたり、レビューさせてもらえてありがとうございました。またの機会があったら、お付き合いしてくださいね。

Re: ガッツジュン最終章 - 洋子

2014/09/05 (Fri) 19:41:40

ロマネさん、ありがとうございました。
もうね、私の様な高齢者になりますと想像力も働かなくなり、文字を追って場面を浮かべるのに何度も読み直して・・・w

でもとても楽しく、一人で興奮しちゃいました。
画像で見たいで〜す。

Re: ガッツジュン最終章 - 葉隠れ

2014/08/28 (Thu) 13:18:56

中継、ありがとうございます。
本当に楽しいです。

またの機会も、楽しみにしています。
どうぞ、よろしく。

Re: ガッツジュン最終章 - ビーバー

2014/08/28 (Thu) 09:11:32

ロマネさん、素敵な実況中継有難うございました。

めっちゃオモロカッタ!! 最高ですぅ。
朝っぱらからニヤニヤしながら読ませていただきました。
オッサン度検定万歳。ホンワカして、そして瀬戸君のパワーをもらって。
いざ今日も頑張ります。

朝日新聞 8/26(火)夕刊 - ビーバー

2014/08/26 (Tue) 23:24:40

朝日新聞に近藤さんの記事が掲載されてます。
「京ものがたり 近藤正臣、幕末を語る」曽祖父のエピソードが載ってます。

デジタル版 - ビーバー

2014/08/27 (Wed) 09:55:49

KIOSK回って入手しました。
デジタル版の方が写真が大きい。紙面だと顔だけなのでステキなTシャツの柄はみえません。
デジタルは購読者でないと全文みられないようですね。続きには正慎氏の話、舌切茶屋の紹介と近藤悠三先生もお孫さんだと書いてあります。

Re: 朝日新聞 8/26(火)夕刊 - 洋子

2014/08/27 (Wed) 06:29:06

デジタル版で見ました。

あのTシャツ、去年正臣さん着てました。
カッコイイですよね。

早く郡上に行きたくなりました〜

Re: 朝日新聞 8/26(火)夕刊 - ロマネ

2014/08/26 (Tue) 23:30:28

見ましたよ~~!
よかったですう。

郡上八幡上方落語の会 - ビーバー

2014/08/18 (Mon) 12:31:22

近藤さんがプライベートで司会を務める「郡上落語会」も
5回目となりました。
今年は、いつもの安養寺さんの本堂です。

と き:9月13日(土)19:00
ところ:郡上八幡 安養寺本堂

http://mon.nsf.jp/index.html

本堂は風情があってとってもとっても良いのですが……足がしびれて~
(昨年は安養寺さんが使えなかったのでホテルのホールで開催。絨毯に座布団で足が楽、エアコンもあって快適でした。)

たとえ、足がしびれても、虫に好かれようが、暑かろうが寒かろうが、これぞ「落語」を楽しめますよ!

申し込みは喫茶「門」へ。毎年チケット完売です。
行かれる方、当日帰りは無理なので1泊して、近藤さんの第二の故郷、郡上八幡の散策を楽しんでくださいね。

Re: 郡上八幡上方落語の会 - 洋子

2014/08/23 (Sat) 14:41:44

昨年に続き2回目の参加になります。
会場の安養寺本堂は初めてですが、暑いのは超苦手で〜すw
新装なった本堂は冷房ありとか・・・無理かしらね(笑)

落語会もですが、皆様とお目にかかれるのもとても楽しみです。
郡上八幡でのあの「ゆるゆる感」がたまりません

Re: 郡上八幡上方落語の会 - ビーバー

2014/08/20 (Wed) 12:11:18

舞矢さん、残念です~。今年こそは、と思ってましたが。

落語会は2時間ですが、終演後の電車、バスがありません。
来年の開催日は早めにお知らせしますネ!

郡上八幡は交通の便がよくない辺鄙なところだからこそ、昔ながらの風情が残っているのでしょう。
名古屋から電車で2時間半、バスで2時間かかります。

Re: 郡上八幡上方落語の会 - 舞矢

2014/08/20 (Wed) 03:49:05

今年から土曜日にお休みが取れるので、今度こそ!と
思っていたのですが、、(^^;
なんと!日帰りできないのですね〜(汗)
翌日は予定が入ってるので、またまたアウトです(泣)。

行かれるみなさん、楽しんできて下さいネ〜〜。

Re: 郡上八幡上方落語の会 - ロマネ

2014/08/19 (Tue) 12:26:19

いつもありがとうございます。
すっごく、楽しみにしています。

足しびれますか。早速今からヨガでもしましょうか。9月といっても残暑はきびしいですので、心しておかないとダメなんでしょうですね。。

桂枝雀DVD集 - ビーバー

2014/08/22 (Fri) 13:09:44

桂枝雀さんのDVD集第2シリーズが発売。

第2巻「枝雀と私」に近藤さんのインタビューが載ってます。
若い頃から落語大好きな近藤さん、枝雀さんとは「何でも一番館」でレギュラーもご一緒でした。

http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784094804676

俺は用心棒 刺客のひそむ夜 - 葉隠れ

2014/08/11 (Mon) 11:47:12

せっかく見られるようになったので、感謝の意を込めて、こちらの空いている時に、書かせていただきます。

実直な中間です。国元の不正を正すために、江戸から帰国の途中で病になった主人を迎えに行く、武士の供をしています。
でもこの武士が、敵方なのです。刺客と連絡するために、休憩と称して店に入り、途中で雨になりそうだからと、酒を飲み始める武士。
主人の病を案じて気の急く中間。

用心棒たち(前に書いた時は端折ってしまいましたが、いつも3人でつるんでいます)が、次の宿場までは降らないだろうと店を出たので、1人で店を出ます。が、雨。

今は無料休憩所になっている茶店で、用心棒たち、茶店の娘と、雨宿りになります。
用心棒たちは茶店で一晩過ごすことになり、主人の逗留する家に着きます。主人の病はよくなっており、思いやりのある主人は、ゆっくり休むように言います。

そこは、茶店の娘の働いている家でした。
父を亡くしてやめたけれど、いつかまた茶店をやりたいと言う娘。実は実家が茶店で、甘酒が評判だと言う中間。「じゃあ、甘酒の作り方を教えてくださいね。」「ああ、きっと。」恋の芽生える2人。テッパンですね。微笑ましい。

用心棒たちに酒を持っていこうとなったのですが、そこで刺客たちの話を聞いてしまいます。殺されちゃうの、とハラハラしましたが、ここは用心棒たちに助けられます。
連れの武士が刺客と待ち合わせていたことを見抜いた用心棒に教えられ、主人に知らせに走ります。

間一髪、間にあって、主人の信頼を得ます。用心棒たちも正式に主人に雇われ、共に旅立ちます。
帰りを楽しみに、2人で茶店をやる幸せな暮らしを、思い描く娘。

主人公が味方に付いたのだから、もう大丈夫だろうと思いきや、殺されてしまうのです。
それも殺されるシーンもなく、見事な働きをして、士分に取り立てるという話を断り、甘酒と言って死んだと、用心棒が娘に伝えるだけ。何なのこれは。

笑顔の連続は素敵だったけれど、アンハッピーエンド。役も、まっすぐ過ぎて少し物足りないし、ちょっとへこみました。

まとめ方が下手で、申し訳ありませんが、今後も付き合ってやってください。

Re: 俺は用心棒 刺客のひそむ夜 - ロマネ

2014/08/19 (Tue) 12:15:11

葉隠れさん

こうしてレビューしていくのも、大切なことですよね。改めて作品のバリエーションに驚かされます。

私としては未視聴作品ですので、直接的にどうこう言える立場ではないですが、興味は持ちました!ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

客観的な一個人として、基本スタンスは肯定的な考え方をしてしまいがちですので、どんなにそのドラマでへこんでしまっても、笑いどころ満載な作品でも、かっこいいものでも、そこに滲む、ドラマにかかわる人間が持つ深いスピリッツに対して大いにエール送りたいな。

ガッツジュン2 - ロマネ

2014/08/04 (Mon) 02:40:14

ガッツジュン、名雄高校と金星高校の対決の続編で~す。

瀬戸君率いる金星高校はあの屈辱(!!)の試合の敗北の後、特訓を境内にて続けています。みんな華麗な前転を繰り返しています。野球にな~んの関係があるのかはわかりませんが、甲斐監督はうんうんと至ってご満悦。

合宿なもんで練習後の夕飯はみんなで頂いてますが、なぜかその食卓に、日本が生んだうまみ調味料、味の素の小瓶がどーんと、たくさんあります。何に振り掛けているのでしょうか。L-グルタミン酸ナトリウムが打倒名雄高校の秘密兵器なのでしょうか。それともスポンサーだったのでしょうか。

それはさておき、その時、監督は対名雄高校戦の秘策を話し始めます。ちょうど名雄高校は大阪の中の島高校に完敗したらしく、その時の秘密映像を入手すべく留美さんという女性をスパイに送り込み、16㎜(かなり、でかい!)フィルムに収めてきていました。じゃじゃ~ん。このあたりは、高等なテクニックですね。

さっそく別室で試合経過の分析を始めました。映写機のど迫力サイズの割にはスライドはちっちゃい。そこには、なぜか相手ピッチャーのアップの画像もあります。彼女の趣味だったのでしょうか?フィルムがもったいないなあ。兎にも角にも、その時のボールは何と、七色に光っていました。キラキラ~。

レインボーボールと言うそうです。そして監督は瀬戸君にレインボーボールをマスターしろと指示します。一度は固辞した瀬戸君ですが、監督は私情を捨てて相手の弱点をつけと言います。どうやら、レインボーボールのために名雄メンバーのバッティングフォームが狂ってしまっているのだそうです。

レギュラーメンバーにいる川越君はあの小野進也さんじゃあないですかあ。懐かしのワイルド7。こんなところでお目にかかれるとは。この人も高校生ですかあ。歳がしんどそうです。でも、確かに名雄高校ナインは苦しんでいました。

ある日、沢村君は瀬戸君と初めて出会った石段の前で、また瀬戸君と再会します。瀬戸君は沢村君に向かって、高らかに勝利宣言!!「俺は勝つ!」かっ、かっこいい!!そして、その証拠に、沢村君に習得したレインボーボールを投げて見せます。が、ちょっとお、そのファームはボークとられますよお。

何と、正々堂々と、二人でレインボーボール対決で勝負しようじゃないかとな。それが瀬戸君の美学。「弱った相手を後ろから突き飛ばすようなまねはしたくない」と。いや~男気です。

そのあと留美さんと歩いてるところに、突然自転車が通りがかり、瀬戸君が自転車の女の子を助けるシーンがあります。このくだりはストーリーには全くと言っていいほど関係ないのですが、、「君大丈夫?」と、声をかけ、その時のスマートな対応が、ファン心理をくすぐります。テッパンってやつですかね。ツボってやつですか。そこの歩いてる数分間は観てて損はないですよ。おすすめ。

さて、沢村君、特訓の成果があって、とうとう(?)レインボーボールを意外とあっさり(!)習得できました。やったぞ。秘密は太陽の光と、力まないモーションフォームだそうですな。でもこれって、曇り空の下では投げられないのでは。沢村君そんな疑問を露とも思わず、とてもうれしそうです。それに大吉君も無意識に軽く投げられちゃったりして。これを魔球とよんでいいのかい。

さあ、次は因縁の対決、名雄対金星の一騎打ちです!でも、尺も長くなってきますので、ここからは次回に回したいと思います。レインボーボールの威力やいかに。そして、瀬戸君の雄姿を見よ。とても野球選手とは思えぬ、その変幻的なフォーム、それに有無を言わさぬ独特の雰囲気、前髪のかきあげポーズも決まってますがね。
みんなもバンバン観てくださいね。 

Re: ガッツジュン2 - 洋子

2014/08/08 (Fri) 08:33:08

ロマネさん、いつもありがとうございます。
バンバン観ていますよ。

その昔、
息子は高校時代野球部で3番サードでした。
私はカメラ片手に追っかけしてました。

こんなカッコイイ選手、ピッチャーがいたら最高だったのになァ(笑)

Re: ガッツジュン2 - かずりん

2014/08/05 (Tue) 22:52:19

今見たら笑い所満載ですね。応援団長は完全にオッサン!
近藤さんの食べるシーンは、美味しそうで大好きです。

艶のある綺麗な黒髪、スリムな身体、トキメキます
当時29歳の近藤さん愛しくてたまりません。


Re: ガッツジュン2 - 葉隠れ

2014/08/05 (Tue) 16:48:46

味の素の小瓶まで、ロマネさんの詳しい解説と突っ込みは、本当に楽しいです。

実際に見る以上に、と言うと、語弊がありますか。

自転車の女の子を助けた時の優しい笑顔。はまりますね。ああいうときなら、あの髪型も似合うのだけど、あれは結城君のイメージで、瀬戸君には似合わないと思うのです。

でも、前髪を切った時に、抗議が殺到したそうですから、高校球児に長髪は、なんてのは野暮なんでしょうね。

次回の解説も楽しみにしています。

Re: ガッツジュン2 - ロマネ

2014/08/05 (Tue) 13:22:26

みなさま

ありがとうございます。私も、にやにやしながら観て、書いています。皆さんもにやにやしてください。

赤い柔道着、インパクトアリアリすぎですが、同じく柔道一直線組の桜木健一さんが別回で炸裂はじけているように、ドラム缶やタイヤをゴロンゴロンさせてたり、空中を飛び跳ねる荒業よりは、はるかに人間的な立ち振る舞いでありコスチュームだと思いますね。

どうも染め具合が悪くて、身体に移り染めしてしまったエピソードがあるそうな。あの色はいややったでしょうねえ。


Re: ガッツジュン2 - ビーバー

2014/08/05 (Tue) 08:58:08

詳しい解説うれしいです。
赤い柔道着まぶしいですネ。

Re: ガッツジュン2 - かずりん

2014/08/04 (Mon) 11:45:20

懐かしいな~当時の近藤さんとアニメの花形満がダブって、トキメキました。
詳しい内容に感謝します。ロマネさん。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.